◆速効!テンプレート見積書・管理表・役立つビジネス文書

★コクヨS&T 請求書タテ型

請求書の書き方(作成・発行)の基本

請求書を作成、発行する時に、最も大事なポイントは、請求書に記入漏れがないかどうか、チェックすることです。
請求書に記載すべき項目、すなわち請求書の作り方のフォームテンプレートは、

1.取引先名(請求する相手の会社名・株式会社名)
2.自社名、住所、連絡先、印鑑
3.請求書の発行年月日
4.請求する品名、数量、単価
5.請求金額と合計(税抜き)
6.請求金額と合計(消費税込み)
7.振込み先の銀行名・支店名・口座番号

請求書が複数枚にわたる時は、合計表を作成し、表紙に付けます。

また、請求忘れがないよう、日頃から、取引先別に受注・納品管理をキッチリとしておくことが大切です。

取引先毎に締め日、支払日、支払方法が違います。特に、相手の締め日に間に合うように、請求書を送る必要があります。
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。